妊婦でも簡単に稼げる在宅ワーク

妊娠してもできる仕事はいろいろありますが、赤ちゃんのことを考えると、自宅でできる仕事、体の体調の変化にも柔軟に対応できるような在宅ワークに興味を持つ人は多いようです。スマホやパソコンがあれば自宅でできる在宅の仕事について紹介します。

妊婦でもできる在宅ワークとは

在宅ワークというと、ひと昔前は『内職』などと呼ばれていて、宛名書きや箱貼り、アクセサリー作りなどがありました。しかし、インターネットの普及に伴い、今は、妊婦でも自宅でスマホやパソコンがあれば手軽に在宅ワークができるようになりました。

今から、事前の投資も不要、ノルマもなし、資格も不要ですぐに始められる在宅ワークの選び方、おすすめの在宅ワークを紹介しますので、あなたに合う在宅ワーク・仕事を見つけてくださいネ。
中でも、妊婦さんが家にいてスマホがあれば暇つぶしにでも始められる在宅ワークが、コロナ禍では結構人気になっています!!
在宅で行う仕事の場合、当然通勤は不要ですし、1日のスケジュールも自分で管理すれば良いので融通が利くので、体調が不安定な妊婦さんでも大丈夫です。

コロナ禍で不安な外での仕事

コロナ禍において妊婦さんが心配なのは外出時の感染リスクです!!そこで、外に出ずに仕事をしたい、家にいながら稼ぎたいという妊婦さんが急増しています。当サイトでは妊婦さんでも自宅にいながらリスクなく稼げる在宅ワークを紹介します。

在宅ワークと言っても様々なタイプ、ジャンルの仕事があります。あなたのライフスタイル、性格、稼ぎたい額などに応じて、無理せずにできそうな在宅ワークを見つけてください。

妊娠中の心配事・・・いつまで仕事できる?

また、妊婦さんの中にはいつまで仕事ができるのだろうかと不安に思っている人もたくさんいます。妊娠は病気ではないと言いますし、妊婦さんでも臨月まで働く人もいるようです。しかし、多くの妊婦さんは、いつまで何ができるか、どこまでやってもいいのかと不安に思う人が多く、体調には個人差があるので一概にどこまでと線引きすることはなかなか難しいと思います。そして、妊婦さんが一番心配なことは、お腹の赤ちゃんへの影響だと思います。

妊娠中に配慮のない会社やマタハラが横行している職場に勤めていると、誰でも会社を辞めたくなるのは当然です。そういう時には無理せずに在宅ワークに切り替えるのも一案です。

>>妊娠中の仕事がつらい時の対処方法

妊婦にできる在宅ワークの選び方

妊婦にできる在宅ワークの選び方テレワーク時代に突入し、以前にも増して在宅ワークの種類が増え、クラウドソーシングのマッチングサイトも増えています。中には、怪しげな在宅ワークもあるので、在宅ワーク選びには注意が必要です。

クラウドソーシングなどネットビジネスの場合は、インターネットを介して不特定多数の人とつながりを持つため、サイト自身が怪しかったり、マッチングサイト自体は問題ないのにそこを通じて仕事を依頼してくる人に問題があったり、またネットを通じて知り合った人の中には別の目的を持って近づいてくる人もいるようなので、多少注意する必要があります。

私の知り合いで、クラウドソーシングでテーマに沿った記事を書く仕事を受注した人がいました。最初の3本くらいの記事を書き終えたころに、さらに良い記事を書いて稼げるようになるには、記事の書き方を勉強した方がいいと提案し、高額な商材を紹介された人がいました。
怪しいと気付き、以降はその人の仕事は受注しないようにして難を逃れたのですが、こういうこともあるので注意は必要です。

妊婦さんが在宅ワークを選ぶ際に注意しておくべき3つのポイントを紹介します!!

リスクの少ない仕事を選ぼう

リスクの少ない仕事を選ぼう妊娠中に在宅ワークを始めるなら、ストレスが溜まらない、事前投資が不要、重いものを持たなくて済むなど、妊婦さんにリスクの少ない仕事を選ぶべきです。
仕事にノルマがあったり、仕事を始めるにあたり高額な費用・投資が必要だったりするものは、不要なストレスが溜まるため妊婦さんが始めるべきではありません。

そんな都合の良い在宅ワークがあるのかと言われそうですが、クラウドソーシングと言われるタイプの在宅ワークはリスクの少ない仕事です。クラウドソーシングでは、仕事を自分で選ぶためノルマがなくマイペースで働けるし、パソコンやスマホ、インターネット回線は必要ですが、会員登録は無料ですし、それ以外に目立つ出費はないため、事前投資不要でスタートできます。

在庫を抱える仕事は避けよう

自宅で在庫を抱えるのはNG自宅でできると言われている在宅ワークの中には、転売ビジネスのように物を安く仕入れて高く売るタイプのものがあります。コロナ禍で話題となったマスクの転売では、500円で仕入れたマスクが20,000円で売れたというニュースもありましたが、なかなかタイミングよく儲かる転売商品にありつけるわけではありません。

特に妊婦さんにとって問題なのは転売のための商品を在庫として抱え、売れたらそれを発送する必要が出てきます。マスクなどの軽いものならまだいいのですが、小型家電などでも数量が多くなると重い荷物を抱えることになるため、妊婦さんにはリスクが伴います。そして抱えた在庫が売れ残った場合は、もう悲惨としか言いようがありません。

無理なくできる仕事を選ぼう

無理なくできる仕事がベスト妊娠中は体調の不調もいつ起こるか分らないため、無理なくできて、いつでも休止できたり辞められたりできる仕事を選ぶのが賢い選択でしょう。では、どうやれば無理なく働けるかというと、仕事を自分で選べば良いのです。自分で仕事を選べるということは、マイペースで自分のレベルに合わせた仕事が続けられることとイコールです。そしてその場合ノルマという概念もなくなります。
クラウドソーシングなら様々な仕事の依頼案件の中から自分でできるものを選んで仕事をすればいいため、妊婦さんでも無理なく働けます。

妊婦におすすめの在宅ワーク3選

妊婦さんが自宅で在宅ワークを始めるなら、次の3つのタイプの仕事が人気で、おすすめです。

  1. クラウドソーシングビジネス
    将来にもつながる副業として、リスクなく、ノルマなく、事前投資なく誰でも始められる在宅ワークで、パソコンとネット環境があればすぐにでもスタートできます。
  2. モニターバイト
    新商品やサービスなどの覆面調査的な仕事で、自宅に商品を取り寄せて実際に使用して評価するタイプの在宅ワークです。気になる商品を利用して報酬がもらえる一石二鳥タイプの在宅ワークです。
  3. チャットレディ
    短時間でもガッツリ稼げるのがウリで、スマホがあれば誰でもすぐに始められる稼げる在宅ワークです。チャットレディの中でも普通にコミュニケーションすればOK(ノンアダルト)のものなら、妊婦さんでも気兼ねなく友達感覚で始めればOKで、少しの隙間時間を活用するだけでもかなり稼げます。

クラウドソーシング|マイペースな妊婦さんにおすすめ

妊婦さんが自宅で稼げる在宅ワーク妊娠していても、クラウドソーシングなら自宅でパソコンがあればリスクなく、ノルマなく、マイペースで稼ぐことが可能な仕事なので、コロナ禍では特に人気になっています。

クラウドソーシングでは、あなたが得意とするジャンル、できそうだと思うお仕事を選んで、コツコツ作業するだけです。特にクラウドソーシングの中でもWebライティングと呼ばれるジャンルなら始めての人でも問題なくこなせる案件が多数あります。Webライターと言っても、すべき仕事は至ってシンプルで、日記風の文章を書いたり、アンケートに答えたり、データを入力したりなど、妊婦さんでもストレスなくできてしまう案件【仕事】が多数あるのです。

在宅ワークに興味がある妊婦でも、Webライティングなんて初めてだから不安という人には、初めての人でも丁寧で具体的な解説で、一から始めて稼げるようになるWebライティング講座があります(^^♪
>>妊婦が在宅Webライティングで稼ぐ方法

Webライターの一日とは

妊婦さんが自宅で稼げる在宅ワークWebライターの一日とは朝食、その後片付けの後にパソコンを立ち上げてその日に行う仕事を決めます。

『今日は午前中に、日記風ブログの記事を5本書こうかなぁ・・・』

選んだ題材に合う内容の日記風の文章、800文字くらいで500円・・・こんな仕事があるので、慣れてくれば1本15分くらいで書けるようになります。>つまり、時給に換算すれば1500円~2000円くらいでしょうか。(派遣で働く時給以上かも?!)
午後にも・・・、夜にも・・・って感じで、マイペースで仕事を選んで文章を書いていく、これがWebライターの1日です・・・あくまでも一例ですが!!

Webライティングは、自分の目標に向かって各自のペースで仕事をすれば良いのでストレスなく楽しくできる在宅ワークと言えます。しかし、自己管理ができない人、仕事を後回しにして進めない人には向いていない仕事であるとも言えるのです。
選ぶ仕事にもよりますが、空き時間を利用して、1日に10記事程度こなせば5,000円くらいにはなるので、30日で15万円の報酬になります。

クラウドソーシングのクラウディアなら妊婦もOK

妊婦・主婦でもできる記事作成在宅ワークのクラウディアクラウドワークスと同様に日本で最大級のWebライターのお仕事を提供してくれるサイト、それがクラウディアです。クラウドワークスよりクラウディアの方が文章を書くお仕事が中心といったイメージがあり、サグーライティングプラチナになると報酬もさらに高くなるので、稼ぎたい妊婦さんにはおすすめです。

妊婦にも人気の稼げる在宅ワークで、日本で最大級のクラウドソーシングの『クラウディア』は、初期投資不要なのでリスクなく、ノルマもないからマイペースで仕事することができ、資格・スキルも不要なので誰でも始められる在宅ワークです。つまり、妊婦さんが自宅でできる仕事として必要十分な条件を見たいしているのがクラウディアで、自宅で何か仕事したい妊婦さん、暇つぶしにできる仕事を探している妊婦さんにもかなりおすすめです。

Webで無料の会員登録を行えば、妊婦さんでもすぐに仕事を始められるのがクラウディアです(^^♪
今すぐクラウドソーシングを始めてみたいと考えているなら、クラウディアへの無料会員登録からスタートしましょう。

>>クラウディア登録方法

妊婦にできる覆面調査|モニターバイト

妊婦にできる覆面調査|モニターバイト気になる新商品やサービスを実際に使ってみて、評価したり、感想を述べたりする調査モニターのバイトなら、妊婦さんにも手軽にできます。どの商品・サービスを調査モニターするかは自分で選べるので、無理せずにマイペースでできる点はクラウドソーシングのWebライティングと似ています。

自宅に商品を取り寄せて調査するもの以外に、エステサロンなどでは店舗に出かけて施術してもらい、その店舗を評価する覆面調査的な案件もあります。

Webライティングに比べると、商品のレビュー評価では稼ぐために多少時間が掛かります。しかし、気になる商品、試してみたかった商品を使ってみて報酬がもらえるので、一石二鳥と考えれば妊娠中の暇つぶしでお小遣いが稼げることになります。

妊婦でも自宅できる美容モニター

妊婦でも自宅できる美容モニター妊婦でも自宅でできる美容モニターの仕事があります。
美容用品やコスメ、化粧品などを実際に試してみて、使用感や効果など感じたことを報告すると謝礼がもらえる在宅ワークです。説明会の参加すればすぐにモニターを始められますが、今なら説明会参加で3,000円がもらえます。

>>妊婦でも自宅できる美容モニター

体験モニターで暇つぶしの小遣い稼ぎ

ジャパモニは妊婦でもできる覆面調査的な体験モニターで、美容、健康のための気になる商品やサービスを実際に体験して、その結果を評価、レビューすることで報酬がもらえるという、とてもお得なサービスです。

妊婦でも自宅でできる商品が多いのがおすすめポイントです。

>>暇つぶしの小遣い稼ぎモニター

稼ぎたいならチャットレディ

妊婦でも稼げるチャットレディチャットレディというと、男性と電話でボイスチャットたり、ビデオ通話でコミュニケーションしたりするものが主流で、ちょっぴりエッチな響きがあります。しかし、チャットレディの中にはノンアダルトOKだったり、メールだけでもOKだったりというところもあり、時給が高いので稼ぎたいので割り切れるという妊婦さんにはおすすめです。

妊婦にできるメールだけでも稼げるチャットレディ

妊婦にできるメールだけでOKのチャットレディメールのやり取りだけでOKのチャットレディなので、待機中はのんびりと待っているだけです。妊娠中の暇な時間にメールすればいいのでホント簡単・・・そしてもっと稼ぎたくなったら、ワンランク上の稼げるボイスチャットにもチャレンジしてみれば良いのです。

>>妊婦もメールでOKのチャットレディ

ライブチャット|ノンアダルトチャットレディ

ライブチャットノンアダルトチャットレディ初心者でも時給7,500円以上稼げちゃうのがライブチャットです。
スマホやパソコンがあればすぐに始められて、ノルマもなく未経験者でも大丈夫なようになっているノンアダルトのチャットレディの仕事です。無料登録で、即日仕事がスタートできるので、まずは登録してチャットしてみてください。

ライブチャットは、ノンアダルトのジャンルで短い時間に稼ぎたい妊婦さんにはおすすめです!!

>>ライブチャット|ノンアダルトチャットレディ

簡単に始められるガールズチャット

顔出ししなくてOKのガールズチャットガールズチャットは、顔出ししなくても稼げると秘かに人気のライブチャットです。男性と通話、メールでお相手するだけ、直接男性と会うことは一切ないから、安心して楽しみながら稼げます。妊娠中の暇な時間を使って1分間話すだけで120円稼げる在宅ワークです。
チャットレディがどんな仕事か試してみたい妊婦さんには、簡単ですのでおすすめです。

>>ガールズチャットの始め方

妊婦さんに一押しの在宅ワークとは

実は、妊婦さんで自宅でできる仕事に好んで挑戦する人が多いのは、家にいながら稼げたら楽だと思っているからなのです。しかしながら、家でできる仕事もいろいろで、注意して仕事を選ばないと、ストレスになったり、稼げなかったりして、働かない方が良かったというケースもあります。
そこで、妊婦さんが在宅ワークをする際の仕事選びの3つのポイントに注意して、イチ押しするクラウドソーシングを紹介します。

家でできる仕事と言っても、ノルマがある仕事は敬遠しました。なぜなら、1日に数時間の仕事でも、体調が悪くて1日休むと、翌日には倍の仕事をこなさないとノルマを達成できなくなることになるから、そして、何よりノルマの存在は妊婦の大敵のストレスにつながるからです。

また、コロナ禍のマスクで脚光を浴びた転売ビジネスでは、モノの動き、例えば受け取り、発送、保管、管理など、細々としたことを自分自身で行わなければならないため、妊娠中にはかなり負担となりますし、在庫が手元に残ってしまった場合は最悪でリスクが大き過ぎると考えました。

さらに、身体、赤ちゃん、家庭などに影響のないように稼ぐことを考えて在宅ワークをしようとしているのに、始めるにあたり資金、資格などがいるようでは、直ぐに始めて、稼ぐことができないし、事前に投資した分を取り戻せないと、お金だけでなく時間も無駄することになります。

そこで、私が選んだのは将来的にも仕事としてできるクラウドソーシングでした。

妊婦にイチ押しの在宅ワーク|クラウドソーシング

妊婦にイチ押しの在宅ワーク|クラウドソーシングクラウドソーシングなら、妊婦さんでもパソコンがあれば資格なんか持っていなくてもリスクなく始められ、ノルマもなく、事前投資も必要ないので安心してスタートできます。クラウドソーシングなら主婦に人気のWebライティングの仕事でも、データ入力の仕事でも、テープ起こしの仕事でも、テーマや仕事内容を自分で選べるので無理なく、妊娠中の隙間時間を使ってでもスタートできます。

また、産後から子育てに移行しても、妊娠中に培ったクラウドソーシングのスキルは、そのまま継続して生かすことができるのも大きなメリットと言えるでしょう。

クラウドソーシングを始めてみるなら
矢印