妊婦でも始められるWebライティングの仕事

妊婦さんでもパソコンがあれば資格なんか持っていなくてもリスクなく始められるので人気なのが、Webライティングのお仕事です。ライティングのテーマや仕事内容は自分で選べるから無理なく、妊娠中の隙間時間を使ってでもスタートできるお仕事です。

妊婦の在宅ワーク(TOP)>>妊婦さんにおすすめの在宅ワーク>妊婦でも始められるWebライティングの仕事

Webライティングの仕事とは

在宅ワークの中でも手軽に始められるのがWebライティングのお仕事です。

ライティングといっても、専門的な文章、本格的な記事を書くのは一部のプロのライターさんです。

ライティングの資格もない、経験もない妊婦のあなたが書くのは、アンケートの回答や主婦目線での日記風記事、商品の感想などと言った誰でも書ける内容です。

また、パソコンを使ったデータ入力やメルアドの収集、テープの文字起こしなどの仕事もあります。

一度どんな仕事があるか見てみれば、自分でもできると感じるでしょう。

気になる収入はどれくらいなのか

在宅ワークとして取り組むからには、仕事をしてどのくらい稼げるのかということですが・・・。

Webライティングの仕事は会社員と違って会社に行って月給をもらうようなものではなく、自分で選んだ仕事をどれだけこなしたかで報酬が決まります。

報酬額はアンケート回答、日記風記事の作成、メルアド収集など作業内容によってまちまちですが、簡単な作業なら20円~200円くらい、少し頭を使うような内容なら500円~1000円くらいのものもあります。

副業として稼いでいる人の多くは2万円~5万円くらいを稼いでいるようです。

また、主婦の中には経験を積んで月に30万くらい稼ぐ人もいるようです。

とにかく、自分で作業した分だけ報酬がもらえる出来高制なので、やる気のある妊婦さんにはおすすめです。

Webライティングの始め方

Webライティングの仕事を始めるためには、仕事を提供してくれるサイトへの登録が必要です。

当サイトで人気なのは『クラウドワークス』と呼ばれるお仕事マッチングサイトです。

仕事を発注する人(依頼主)と仕事を受注する人(あなた)を結び付けてくれるところで、無料の会員登録で誰でも参加できるので安心して登録して下さい。

会員登録数は100万人を超えていて主婦や妊婦さんも多数参加しているので安心です。

登録したら最初にやりたいおすすめ案件

クラウドワークスに登録するとすぐに仕事を選んで始めることができます。

初めてなら簡単な仕事、データ入力やライティング(簡単なレビュー)の仕事から始めると流れが分かるので良いと思います。

クラウドワークスの仕事のジャンル分けには、プロ向け、経験不問、コンペ、タスク、特急ボーナスの5つの区分がありますが、おすすめはタスク、次に経験不問のジャンルです。

私が最初にやったのはある種のお店を利用した時の感想や口コミを書く仕事で、1件500円でした。

最初の頃は1記事書くのに30分くらい掛かりましたが、慣れてくれば15分程度で書き上げることができ、集中してやったので時給2000円くらいになりました。

まずは無料登録して、試しに簡単な仕事をタスクの中から見つけて挑戦してみましょう。

クラウドワークスに会員登録するなら
矢印


>>クラウドワークス登録方法【詳細】